CART LOGIN MY PAGE INFOMATION CONTACT CUSTOMER'S VOICE SITE MAP
RSS
 

KARHU EXPRESS

 
KARHU EXPRESS


フィンランド語で”熊”を意味するKARHUは、1916年にフィンランドのヘルシンキで創業したスポーツギアメーカー。小さな工場でスポーツギアの製造からスタートし、1952年のヘルシンキ・オリンピックでフィンランド選手の多くが使用した後、60年代に世界のトップ・アスリートがこぞってKARHUスニーカーを履きだしたことにより世界的なシューズメーカーに成長しました。エアソールといえばナイキをイメージしますが、1976年に世界で初めてエアクッションを採用したのもKARHUです。更にアディダスのトレードマークである3本ライン、元々はカルフのアイコンでしたが、アディダスがその3本ラインを買い取ったそうです。 80年代には独自の「フルクラムテクノロジー」を開発し革新的なランニングシューズメーカーとしての地位を確立しました。 ソールにオリジナルの三角型クッションを搭載。足の着地から踏み出しまで身体の支点を正しい位置に定めることで、効率的な歩行をサポートします。そのフルクラムテクノロジーを採用した80年代以降のパフォーマンスラインではなく、レトロながらエアソールを世界で初めて採用したこのアルバトロスを中心としたモデルを“オリジナルライン”として再編集したラインナップがファッションとして履くスニーカーとしては程良いポジションで、履き易さと見た目のレトロ感が両立するラインナップになっています。中でもこのエクスプレスはヘルシンキオリンピックの時に使用されたモデルであり、当時のトップモデルといっても良い1足です。エアクッション採用以前のモデルですが硬度の違うラバーを組み合わせて積み上げる事により踏み込んだ時に荷重が大きい踵部分をサポートする手の込んだ作りです。素材:牛革(スウェード)/ナイロン、ソール:ラバー、MADE IN CHINA、サイズは7(25.4cm)と8(26.3cm)9(27.2cm)の3サイズです。シューズはサイズの欠けるのが早いのでお早めに。


  


  

KARHU EXPRESS

定価:
10,800円(税込)
価格:

10,800円 (税込)

[ポイント還元 540ポイント〜]
サイズ:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

フィンランド語で”熊”を意味するKARHUは、1916年にフィンランドのヘルシンキで創業したスポーツギアメーカー。小さな工場でスポーツギアの製造からスタートし、1952年のヘルシンキ・オリンピックでフィンランド選手の多くが使用した後、60年代に世界のトップ・アスリートがこぞってKARHUスニーカーを履きだしたことにより世界的なシューズメーカーに成長しました。エアソールといえばナイキをイメージしますが、1976年に世界で初めてエアクッションを採用したのもKARHUです。更にアディダスのトレードマークである3本ライン、元々はカルフのアイコンでしたが、アディダスがその3本ラインを買い取ったそうです。 80年代には独自の「フルクラムテクノロジー」を開発し革新的なランニングシューズメーカーとしての地位を確立しました。 ソールにオリジナルの三角型クッションを搭載。足の着地から踏み出しまで身体の支点を正しい位置に定めることで、効率的な歩行をサポートします。そのフルクラムテクノロジーを採用した80年代以降のパフォーマンスラインではなく、レトロながらエアソールを世界で初めて採用したこのアルバトロスを中心としたモデルを“オリジナルライン”として再編集したラインナップがファッションとして履くスニーカーとしては程良いポジションで、履き易さと見た目のレトロ感が両立するラインナップになっています。中でもこのエクスプレスはヘルシンキオリンピックの時に使用されたモデルであり、当時のトップモデルといっても良い1足です。エアクッション採用以前のモデルですが硬度の違うラバーを組み合わせて積み上げる事により踏み込んだ時に荷重が大きい踵部分をサポートする手の込んだ作りです。素材:牛革(スウェード)/ナイロン、ソール:ラバー、MADE IN CHINA、サイズは7(25.4cm)と8(26.3cm)9(27.2cm)の3サイズです。シューズはサイズの欠けるのが早いのでお早めに。

サイズ表 cm 在  庫
7 25.3cm ×
8 26.3cm
9 27.2cm ×

ページトップへ