CART LOGIN MY PAGE INFOMATION CONTACT CUSTOMER'S VOICE SITE MAP
RSS
 

【送料無料】Timberland 6inch Premium Boots “Dark Reflecting Pond Stingray”

  120足限定!!直営店でも旗艦店舗のみの流通です!!
 Timberland 6inch Premium Boots“Dark Reflecting Pond Stingray”


1918年にマサチューセッツ州ボストンで創業者のネイソン・シュワルツが靴屋を始めたのがブランドのスタートです。34年後の1952年にアビントン・シュー・カンパニーという靴メーカーの株式を取得し、3年後の1955年に株式の100%を取得して経営権を完全に獲得。その後1965年に“インジェクション・モールディング・テクノロジー”という独自の製法を確立し、それを発展させ1973年には防水保証をつけたブーツを製造し、そのブーツの商品名をティンバーランドとしました。このブーツがブランドのアイコンとなりブランドネームとして浸透していった為、1978年に社名をティンバーランドとし、この歳からブーツ以外のカジュアルシューズ、手縫のモカシンタイプのデッキシューズの製造をスタートし、1987年にはNY証券取引所に上場します。しかし2011年、経営難からラングラー・リー・ノースフェイス・バンズ等を傘下に収める米国の大手アパレル企業“VFコーポレーション”に買収され今に至ります。  その歴史においてマスターピースとして確立した6インチプレミアムブーツはブランドアイコンであり、ハイキングやバックカントリー等、ライトなアウトドアで機能性を発揮する靴でしたが、防水ブーツ発表と同時期にNYのブロンクスで発祥したサブカルチャーであるヒップホップのファッションとして、特にイエローブーツと呼ばれるウィートカラーのヌバックの物が流行しました。その結果タウンユースの足として70年代後半〜80年代にかけて定着します。イエローブーツは日本では言ってみれば米国のバッドボーイスタイル(所謂B系)に憧れる中高生を中心に多く履かれているので、大人への提案は憚られますが、ライトデューティーな雨靴にも使えるブーツ型スニーカーとしての機能性は野山でも街中でも実証済なので、上等な素材や機能素材の物を中心に、大人の着用に耐えるモデルを提案しております。このブーツはエイ革の表情を出す様に型押しした牛革にポリウレタンでコーティングをして独特な深い光沢感を出したラグジュアリーな限定モデルとして提案された120足限定の物。カラー(足首の別パーツ)部分はミディアムグレーのレザーにしてバランスを取りナチュラルラバーな色のソールを組み合わせ、防水レザーを使ったブーツ型スニーカーとしての特徴を最大限に活かした大人な提案と言えます。6インチブーツでこの生産数はコラボモデルと比べても少なく、革の表情がとても良い珍しい1足なのでお勧めです。MADE IN CHINA、アッパー素材:ナイロン、サイズは7.5(25.5cm)・8(26cm)・8.5(26.5cm)・9(27cm)の4サイズ展開です。


 


  

【送料無料】Timberland 6inch Premium Boots “Dark Reflecting Pond Stingray”

定価:
25,920円(税込)
価格:

25,920円 (税込)

[ポイント還元 1,296ポイント〜]
サイズ:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

1918年にマサチューセッツ州ボストンで創業者のネイソン・シュワルツが靴屋を始めたのがブランドのスタートです。34年後の1952年にアビントン・シュー・カンパニーという靴メーカーの株式を取得し、3年後の1955年に株式の100%を取得して経営権を完全に獲得。その後1965年に“インジェクション・モールディング・テクノロジー”という独自の製法を確立し、それを発展させ1973年には防水保証をつけたブーツを製造し、そのブーツの商品名をティンバーランドとしました。このブーツがブランドのアイコンとなりブランドネームとして浸透していった為、1978年に社名をティンバーランドとし、この歳からブーツ以外のカジュアルシューズ、手縫のモカシンタイプのデッキシューズの製造をスタートし、1987年にはNY証券取引所に上場します。しかし2011年、経営難からラングラー・リー・ノースフェイス・バンズ等を傘下に収める米国の大手アパレル企業“VFコーポレーション”に買収され今に至ります。  その歴史においてマスターピースとして確立した6インチプレミアムブーツはブランドアイコンであり、ハイキングやバックカントリー等、ライトなアウトドアで機能性を発揮する靴でしたが、防水ブーツ発表と同時期にNYのブロンクスで発祥したサブカルチャーであるヒップホップのファッションとして、特にイエローブーツと呼ばれるウィートカラーのヌバックの物が流行しました。その結果タウンユースの足として70年代後半〜80年代にかけて定着します。イエローブーツは日本では言ってみれば米国のバッドボーイスタイル(所謂B系)に憧れる中高生を中心に多く履かれているので、大人への提案は憚られますが、ライトデューティーな雨靴にも使えるブーツ型スニーカーとしての機能性は野山でも街中でも実証済なので、上等な素材や機能素材の物を中心に、大人の着用に耐えるモデルを提案しております。このブーツはエイ革の表情を出す様に型押しした牛革にポリウレタンでコーティングをして独特な深い光沢感を出したラグジュアリーな限定モデルとして提案された120足限定の物。カラー(足首の別パーツ)部分はミディアムグレーのレザーにしてバランスを取りナチュラルラバーな色のソールを組み合わせ、防水レザーを使ったブーツ型スニーカーとしての特徴を最大限に活かした大人な提案と言えます。6インチブーツでこの生産数はコラボモデルと比べても少なく、革の表情がとても良い珍しい1足なのでお勧めです。MADE IN CHINA、アッパー素材:ナイロン、サイズは7.5(25.5cm)・8(26cm)・8.5(26.5cm)・9(27cm)の4サイズ展開です。

サイズ表 サイズ 在 庫
7.5 25.5cm
8 26cm
8.5 26.5cm
9 27cm ×

ページトップへ